TOP ▷ お知らせ

梅の出荷が始まりました。

JA名西郡神山選果場では、大梅の出荷が始まりました。主に中国地方、岐阜県に出荷しており、酒造メーカーとも多く取引がある。今年度は、小梅13㌧、大梅72㌧を計画する。品種は、小梅が竜峡・信濃で大梅が鴬宿系・林州・白加賀・南高があり、神山町の鬼籠野選果場で等階級を選別した後、手作業で品質をチェックしている。神山センター森本隼毅職員は、「梅の生産、出荷が全国的に年々少なくなってきている中、神山町の鴬宿系は自信を持って出せる梅である。梅酒やシロップに特に適しているので、品質の良い梅で自然の手作りの味を味わってほしい。」と話し、自信を見せた。同JA梅振興部会広野支部長一宮美行(いちみやよしゆき)さんは、「今年の梅は、雨が少なく水も少なく数は少ないが、サイズも熟度も非常に良い。綺麗な梅が出来たと思う。」と笑顔を見せた。大梅の出荷は、5月30日から6月20日までを予定している。Photo=真剣なまなざしで収穫をする一宮美行支部長

ブログ | 2019年06月04日    

神山温泉まつりに出店!

5月26日(日)神山温泉まつりが開催されました。


JA名西郡からは、神領地区女性部が採れたての新鮮な生トウモロコシと茹でたてほやほやの茹でトウモロコシを販売しました。


当日は、気温が30℃を超え真夏のような暑さでしたが、アメゴのつかみ取りやもちつき体験、たこ焼きやアメゴの塩焼き販売等が催され、たくさんの来場者で大変盛り上がっていました。


甘くて実もしっかり詰まったトウモロコシは、幅広い年齢層にとても好評でした。


ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。


ブログ | 2019年05月30日    

本日も元気に青果を出荷中!

JA名西郡の藍畑(あいはた)予冷センターでは、
連日、野菜の出荷が行なわれております!

今の時期は、

ほうれん草、
ブロッコリー、
小松菜、
ごぼう、
芽キャベツ等々、
もりだくさんです!

特にブロッコリーは冬期ものが少しずつ収束に向かいつつある状況で、
また暖かくなると春ものが出荷されます。

今は毎日、400~500ケース
(2400kg ~3000kg)
ほどが出ております!

生産者の皆様からお預かりしたブロッコリーは、
すぐさまJA職員の手で氷詰めにされ、
鮮度を保ったまま市場へと送られます。

担当者によると、
「今年のブロッコリーは天候にも恵まれ、
高品質なものが多い」とのこと。

名西郡のお野菜を、ぜひご賞味ください!



ブログ | 2017年02月16日    

黄色い梅の花?神山のロウバイをご紹介♪

名西郡の神山町上分(かみぶん)地区の
神通蝋梅園(じんつうろうばいえん)では、
毎年1月下旬~2月中旬に蝋梅(ロウバイ)が咲きます♪
(年によって時期に多少の違いがあります)


梅というと、白やピンクの梅が主流ですが、
なんと黄色がかった花の咲く梅があるんです!

それが蝋梅(ロウバイ)。(๑╹ڡ╹๑)

蝋燭(ロウソク)細工で作られたかのような花が咲くことから、
中国でもこの名で呼ばれていたそうです。


上分の神通蝋梅園では、約150本の蝋梅が植えられており、
花が咲くころには甘い香りが辺り一帯を漂います。
その香りに引き寄せられた鳥たちや虫がなごやかに飛び交う様子は、
さながら桃源郷のよう。

この日はメジロのつがいが飛んできて、
枝から枝へ、木から木へと
楽しげに鳴きながら蝋梅の木で遊んでいました♪

神山町といえば、徳島の梅の名所であり、
毎年2月の「阿川の梅まつり」が有名ですが、
蝋梅のように珍しい梅もあるんですね。


『JAだより3月号』の表紙にも
使用させていただいた神山の蝋梅。
その美しさは折り紙付きです。

撮影と写真の使用を快諾してくださった神通蝋梅園の森ご夫妻、ありがとうございました!



ブログ | 2017年02月14日    

2月はふきのとうが旬!

名西郡の神山町(かみやまちょう)では、
ふきのとう」の出荷が旬を迎えています!♪v('∇'*)⌒☆

神山町鬼籠野のJA名西郡神山センターでは、
多い日は1500パックものふきのとうが運び込まれ、
職員が出荷作業に精を出しております。

神山の土で育てられたふきのとうは、
天ぷらや味噌汁に入れると絶品!
(☝ ՞ਊ ՞)=☞)՞ਊ ՞)

また、
細かく刻んだふきのとうを甘辛く煮たものを味噌に和えて、
ゆず味噌のようにゴハンと一緒に食べるのも最高ですよ♪O(≧▽≦)O♪


県外では、
主に近畿・関西圏へと出荷されており、
徳島の山菜の魅力をPRしております。

ふきのとうの出荷は、2月いっぱいが旬です。

皆さんも、神山のふきのとうを見かけたら、ぜひご賞味くださいネ!

ブログ | 2017年02月13日    
前のページへ |お知らせトップへ| 次のページへ